水と緑の森林祭

7月12日(日) 2015あきた「水と緑の森林祭」が県立北欧の森公園(北秋田市)で開催されました。

記念式典オープニング

ふるさと太鼓は式典のオープニングに「ここはたかのす太鼓のさと」を披露させていただきました。

ここはたかのす太鼓のさと

右上 公園の南側を望む 左下 秋田県水と緑のマスコット もりっち  右下 ステージ風の音楽堂

秋田県ではこの森林祭を豊かな「水と緑」を保全し、継承していくために県民参加の森づくりを目的に、毎年会場を移し開催しています。

記念式典では主催者あいさつに続き、森林の保全活動や県産材木材の利用促進に尽力された団体への表彰が行われました。

子どもたちが「ふるさと秋田の豊かで美しい森と川と海を未来に引き継いでいくため、これからも森づくり活動を続けていきます」とメッセージを朗読しました。

上 団体表彰  メッセージ朗読

記念植樹、下刈り体験なども行われ

間伐材でつくったおもちゃコーナーが人気を集めていました。

午後のアトラクションでは「たかのす音頭」「ここはたかのす太鼓のさと」「お米ありがとう音頭」の3曲を保育士会他有志の皆さんと30名で踊りました。

円形のステージでいつもと勝手が違いましたが前日の入念なリハーサルもあり、大きな拍手声援をいただきました。

水と緑の祭典にふさわしい、素晴らしい青空に、木々の緑がまぶしい一日でした。

アトラクションにて

アトラクションにて
アトラクションにて

                                               2015/7/16

近日公開予定
今しばらくお待ちください...