第6回合川駅春まつり


たかのす音頭

5月29日(日)第6回合川駅春まつりのアトラクションとしてお招きをうけて行ってまいりました。

秋田内陸縦貫鉄道は県北部の真ん中を南北に走り、北秋田市鷹巣と仙北市角館をむすんでいます。合川駅は鷹巣より四つ目の駅舎です。合川駅前地域活性化協議会の主催で、人が出会う 新鮮美味しい駅の市・合川駅と銘打って、内陸線グッズや山菜、地域の食べ物の販売コーナーが並び、恒例のバター餅の餅まきまで大変にぎわっていました。

左上 合川駅  右上 合川駅に到着の内陸線列車  左下 内陸線マスコットキャラ ないりっくん

ふるさと太鼓は「たかのす音頭」と「ここはたかのす太鼓のさと」を演奏し、峠のシルバーファイブのみなさんの演奏と二ツ井のよさこい 恋舞の演舞をはさんで「鷹巣すずめ踊り」も披露させていただきました。初夏を思わせるほどの好天で、強い日差しの中たくさんの観客の皆さんが声援をおくってくださいました。

ここはたかのす太鼓のさと

ここはたかのす太鼓のさと

峠のシルバーファイブ 熱唱

二ツ井 恋舞 華麗に舞う

2016/6/2

近日公開予定
今しばらくお待ちください...