第32回ふるさと踊りと餅っこまつり


たかのすふるさと太鼓

6月5日(日)第32回ふるさと踊りと餅っこまつりが行われました。今年はとても暑い日と肌寒い日が交互にやってきていて、祭り当日の天気も心配なところがありました。うす曇りの午前から午後のふるさと踊りの時間帯には強い陽射しの降り注ぐ絶好の空模様となりました。

ここはたかのす太鼓のさと

午前の部では特設ステージ前で、私たちふるさと踊りは河田カツ子さんの歌に合わせて「たかのす音頭」を演奏し、婦人会有志の皆さんの踊りとともに「ここはたかのす太鼓の里」を披露いたしました。

ここはたかのす太鼓のさと

ここはたかのす太鼓のさと

会場の様子

歩行者天国となった鷹巣駅前通り銀座通りはお餅の販売、フリーマーケットにたくさんの人出となりました。

ケアロハ フラオハナ タカノス

午後2時からはステージでセレモニーが行われ、綴子大太鼓の演奏を合図に、ふるさと踊りがはじまりました。子ども太鼓、ふるさと太鼓、各婦人会の皆さん、各企業の皆さんが通りを所狭しと踊り、観客からの大きな声援に応えていました。

ふるさと踊り

たかのすふるさと太鼓 ここはたかのす太鼓のさと踊りのみなさん

2016/6/13

近日公開予定
今しばらくお待ちください...